朝鮮進駐軍の事件2

注)wikipediaの記事が生きているものはwikipediaのページにリンクしてあります。

wikipediaから消される朝鮮進駐軍の記事はこちら
参照資料:wikipedia韓国の歴史年表より

事件名称 日付と日本での出来事 朝鮮半島での出来事
  1945年8月 在日朝鮮人引き上げ開始  
大阿仁村事件 1945年10月22日  
生田警察署襲撃事件 1945年12月24日、1946年1月9日  
直江津駅リンチ殺人事件 1945年12月29日  
富坂警察署襲撃事件 1946年1月3日  
  1946年3月 ここまでで約140万人が帰国 マッカーサーが帰国希望調査 この後約8万人が帰国  
長崎警察署襲撃事件 1946年5月13日  
富山駅前派出所襲撃事件 1946年8月5日  
坂町事件 1946年9月22日  
新潟日報社襲撃事件 1946年9月26日~29日  
首相官邸デモ事件 1946年12月20日  
  1947年3月 マッカーサーの命令で北鮮への引き揚げ計画 350人帰国  
尾花沢派出所襲撃事件 1947年10月20日  
    4月3日 済州島四・三事件
阪神教育事件 1948年4月23日~25日  
    5月10日 初代総選挙
    8月15日 李承晩が大韓民国の建国を宣言
評定河原事件 1948年10月11日~12日  
    10月19日 麗水・順天事件
宇部事件 1948年12月9日  
益田事件 1949年1月25日  
枝川事件 1949年4月6~13日  
高田ドブロク事件 1949年4月7日~11日  
本郷村事件 1949年6月2日~11日  
下関事件[騒乱] 1949年8月20日  
  1949年8月末から9月初旬 吉田茂元首相がマッカーサーに在日朝鮮人の全員送還を望む書簡を送る 10月19日 共産党非合法化措置の断行。民主主義民族戦線傘下の南朝鮮労働党など133団体の登録を取り消し
    12月1日 国家保安法を制定公布
    12月24日 聞慶虐殺事件
台東会館事件 1950年3月20日  
    5月30日 第2代総選挙、反李承晩系の南北協商派と中道勢力が過半数を占める
  1950年6月25日朝鮮戦争勃発,1953年7月27日休戦まで帰還事業中止 6月25日 朝鮮戦争勃発
    6月28日 朝鮮人民軍、ソウルを占領(ソウル会戦)
    7月26日 老斤里事件
    保導連盟事件
連島町事件 1950年8月15日  
    9月15日 仁川上陸作戦
    9月28日 国連軍、ソウルを奪回
    10月 中国人民志願軍参戦
長田区役所襲撃事件[第二神戸事件] 1950年11月20~27日  
    1月4日 中朝軍、ソウルを再度占領
    初頭 国民防衛軍事件
    1月6日 江華良民虐殺事件
四日市事件 1951年1月23日  
    2月9日 居昌良民虐殺事件
王子朝鮮人学校事件 1951年3月7日  
    3月14日 国連軍、ソウルを再奪回
    4月11日 マッカーサー解任
神奈川事件 1951年6月13日  
下里村役場集団恐喝事件 1951年10月22日  
福岡事件 1951年11月21日  
東成警察署催涙ガス投擲事件 1951年12月1日  
東成警察署襲撃事件
半田・一宮事件 1951年12月3日~11日  
軍需品製造工場襲撃事件 1951年12月16日  
日野事件 1951年12月18日  
    12月23日 李承晩大統領、与党自由党を結成
    1月8日 李承晩ラインの宣言
    2月4日 第一大邦丸事件
木造地区警察署襲撃事件 1952年2月21日~23日  
姫路事件 1952年2月28日  
八坂神社事件 1952年3月1日  
宇治事件 1952年3月13日  
多奈川町事件 1952年3月26日~30日  
田川事件 1952年4月19日  
岡山事件 1952年4月24日~5月30日 4月25日 基礎自治体である市・邑・面の議会議員選挙、翌月の5月10日には道議会の議員選挙が行われた→1952年韓国地方議会選挙
血のメーデー事件 1952年5月1日  
上郡事件 1952年5月8日  
大村収容所事件 1952年5月12日~25日、11月9日~12日  
大村収容所脱走企図事件  
広島地裁被疑者奪回事件 1952年5月13日  
    5月25日 政府は「共産ゲリラの掃討」を名目に、釜山と周辺地域23郡に非常戒厳令を布告、翌26日に野党系の国会議員多数がスパイ容疑で憲兵隊に連行され、恫喝される(釜山政治波動)
高田事件[法学] 1952年5月26日  
高田派出所襲撃事件  
奈良警察官宅襲撃事件 1952年5月31日  
万来町事件 1952年5月31日~6月5日  
島津三条工場事件 1952年6月10日  
醒井事件[醒ヶ井村事件] 1952年6月13日  
葺合・長田事件 1952年6月24日  
吹田・枚方事件 1952年6月24日~25日  
新宿駅事件(新宿駅火炎びん事件) 1952年6月25日  
    7月4日 大統領を国会議員による間接選挙制から、国民からの直接選挙で選出する直選制に変更するための憲法改正案が可決される(抜粋改憲)
大須事件 1952年7月7日  
舞鶴事件 1952年7月8日  
    8月5日 大統領選挙、直接選挙制によって行なわれた選挙で李承晩大統領が2回目の当選を果たす
五所川原税務署襲撃事件 1952年11月19日~26日  
    1953年7月27日 朝鮮戦争停戦




  • 最終更新:2014-06-18 03:00:48

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード